E-girls鷲尾伶菜の歌詞の横文字部分の歌声に惹かれる

E-girlsの初となるベスト「E.G. SMILE -E-girls BEST-」。
E.G. SMILE -E-girls BEST-
E-girlsの曲は結構好きで聴いてたりしていたのですが、そのなかでも私が一番気になるのが鷲尾伶菜さん。

鷲尾伶菜ってどんな人?

E-girlsだけでなく、Flowerのメンバーとしてもボーカルを務めている彼女。
現在22歳で、佐賀県出身。私と同じ九州出身というだけでも、何だか親しみが持てます。

E-girlsの中でも、一人だけ雰囲気が違う感じがしますね。キュートでかわいらしいルックスが特徴ですが、歌にも定評があります。

最近だと、雑誌などでも見かける機会が増えましたね。

私がハマった横文字の歌い方とは

鷲尾伶菜さんの歌う声が好きなのですが、特に私が気になって注目してしまうのが、鷲尾さんのソロパートで出てくる歌詞の横文字(英語・カタカナ)の部分。

ただ文章で書いていても、横文字の部分ってどういうこと?って読んでいる方はなると思うので、早速実際に聴いてみてください。

最初にハマった横文字の部分

「Diamond Only」という曲。鷲尾さんのパートは55秒ぐらいからです。

歌詞:「泣きたくなる帰り道に 星を見上げつぶやくよDream

聴いてみてくれた方、どうでしたか。
何か感じません?分かりませんか?この私が伝えたかったこと…

このドゥリィームって感じが、耳に、心にグッとくるものがないですか。
もしかしたら、私だけ!?横文字部分だけを取り上げるのは、少々マニアックすぎるかもしれませんが(笑)
でも、まだまだいきますよ!

もう1パートあります。

そして、この「Diamond Only」にはもうひとつ、私の好きな鷲尾さんのパートの部分があるので、そちらもどうぞ。

「今はまだ小さなヒカリだって Baby

いかがですか。ベイベーってのに惹かれません?ベイベーですよ、ベイベー。
この曲を聴いて以来、鷲尾伶菜さんの横文字にハマった私は、他の曲でも注目して聴くようになりました。

鷲尾伶菜 横文字パートセレクション

「Diamond Only」で鷲尾伶菜さんの魅力にハマり、他にもないかと曲を聴いてみたら、いろいろと素敵な横文字パートがありました。

そこで、私が惹かれた横文字パート部分の曲をいくつか紹介します。

「Highschool ♡ love」より

「いつもの寄り道コース コンビニの前 あの日々フラッシュバック 早く会いたい」

まずは軽いジャブから。
コース、コンビニと横文字がありますが、一番は最後のこの部分。

「Anniversary!!」より

「経験したいWith you

この伸び感がいいですね~。

「Follow Me」より

スルーしてくアクシデント

E-girlsの人気曲「Follow Me」にもありました。
短いですが、その中に魅力が詰まってます。

「Dance Dance Dance」より

「上がるテンション押さえられない」

初っ端からきました。

「心がgroove」「あの日のfeelを呼び覚ましてみるの」

間を置いて出てくる横文字。横文字好きにはたまらないですね。

「DANCE WITH ME NOW!」より

スタックスタックしてるだけじゃ Tic Tac 時間の無駄」

フロアをのっとりビートジャック、制覇しよう。」
でました、怒涛の3連発。

ちょっとはこの横文字の魅力伝わりましたかね?
つぎのページでは、私が特に好きな横文字パートの曲を紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です