個人的におすすめ&気になるWordPressのテーマ

WordPressのテーマってたくさんあって、どれを選べばよいか迷いますよね。
ということで、個人的におすすめなWordPressのテーマを紹介したいと思います。

Habakiri

HabakiriはBootstrapがベースとなっているWordPressのテーマです。

Habakiri – BootstrapベースのWordPress公式ディレクトリ掲載テーマ

個人のブログやビジネス用途にも使え、カスタマイズしやすいのが特徴になっています。
ブログページや、固定ページごとに1カラムや2カラムに変更したりと、テンプレートを変えられるのが便利でおすすめです。

Amethyst

先ほど紹介したHabakiriはBootstrapがベースでしたが、こちらのAmethystはFoundationがベースのテーマになっています。
シンプルですっきりしていて、主にブログ向けのテーマでしょうね。
こういうBootstrapやFoundationがベースになっているテーマは、それぞれ特有のコードが利用できるのでカスタマイズするときや、記事を書くときにも役立ちます。
CSSでイジるときにちょっとだけやりにくかった印象はあります…

modernize

modernizeはシンプルな1カラムが基本で文章が読みやすく、こちらもブログ向けのテーマです。
Mediumっぽい感じがして、ヘッダーのスクロールに合わせた動きや、ドロワーメニューがカッコよくて好みのデザイン。

Saitama

小さなお店&会社のWordPress超入門を読んでみて良かったので、こちらも紹介しておきます。
この本で紹介されていたのが、このSaitamaというテーマ。CC Addon Packというプラグインと組み合わせることで、初心者でもかんたんにビジネスで使えるWebサイトを作成することができます。

WordPress埼玉テーマ

詳しくはこの本に載っているので、読んで試してみてください。やっつけ(笑)
小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!

紹介したテーマについて

ここで紹介したテーマはどれもWordPressの公式テーマとなっています。
公式テーマなので、管理画面のテーマからダウンロードして使うことができるので安心ですよね。

人気があるSimplicityLuxeritasといった、機能てんこ盛りの便利なテーマ(しかも無料)もありますが、ここで紹介しているテーマはそれほど多機能ではありません。
その理由は、公式のテーマは主に外側(見た目やデザイン)が中心で、機能面はプラグインにおまかせ、という感じであるからだと思います。

一概にどちらが良いかというのは言えませんよね…
初心者はカスタマイザーで何でもできちゃうのはありがたいでしょうけど、いらない機能がついてあったり、カスタマイズしてイジるときに邪魔しちゃうときだってあるでしょうし…

もうちょっと公式テーマの検索が便利にできるようになると、ありがたいんですけどねぇ。他にも便利だけども知らないテーマだとか、プラグインはいっぱいあるでしょうから。

使ってみたい気になるテーマ

最後に紹介するのは、私が一度使ってみたいなぁと思う気になるテーマなのですが、こちらは有料テーマです。
STORKという名前のテーマなのですが、ブロガーの方がよく使っているというイメージがあります。

WordPressテーマ「ストーク」

カスタマイズしなくても、はじめからおしゃれなデザインのブログがつくれるというのがウリなのですが、確かにおしゃれで使いやすそうですよね。



カルーセルでの記事表示とかを見てると、イイなぁ~って思っちゃいます。
最近は使っている人をよく見かけますし、色使いだったりキャッチーなフォントなどが特徴的なので、見たら何のテーマか一発でバレちゃうというのはあるかも…

私はこれまで、このサイトでは自作テーマでしかやったことがないので、お金を出してテーマを購入するというのにはやはり抵抗があります。
無料テーマだって使えるものがたくさんありますし、有料テーマを買ったからといってアクセス数が増えたり、人気が出るとは限りませんからね…

それでも一度は有料テーマを試してみて、どれだけ便利になるか試してみたいところではあります。