自分が選ぶ。2015 Jリーグベストイレブン 【J1】

今回は、自分が選んだ今年2015年のJ1ベストイレブンを紹介したいと思います。

ベストイレブン

ポジション選手名チーム名
GK東口 順昭ガンバ大阪
DF丹羽 大輝ガンバ大阪
DF千葉 和彦サンフレッチェ広島
DF森重 真人FC東京
MF柏木 陽介浦和レッズ
MF柴崎 晃誠サンフレッチェ広島
MFクリスティアーノ柏レイソル
MF武藤 雄樹浦和レッズ
FWドウグラスサンフレッチェ広島
FW宇佐美 貴史ガンバ大阪
FW大久保 嘉人川崎フロンターレ

基本的には上位のチームから多めに選ぶようにしてみました。
今シーズンはJ1の試合をあまり見ていないので、必然的に下位のチームはほとんど見れていないので情報がないという理由もありますが…

GKには、ビッグセーブ連発でガンバの守備を支えた東口選手を選びました。これは、私の中では文句なし。

DFから広島の千葉を選びましたが、水本、塩谷とどの選手も素晴らしく迷いましたが、DFを統率した千葉を選びました。

MFでは、浦和の武藤の活躍は驚きましたね。仙台時代からメッシみたいな感じで良い選手だなとは思ってたのですが、ここまで活躍するとは思いませんでした。でも実際、巧いプレーしてますからね。

FW 宇佐美は、後半戦のブレーキが自分にとってはかなりのマイナスポイントだったのですが、それでも選びました。
宇佐美には左サイドではなく、やっぱり中央、特にトップのゴールに近い位置で活躍してほしいです。

上位以外のチームからは唯一、クリスティアーノ選手を選んでいますが、これは今年私が柏レイソルを推してたからですね。
開幕の試合を見て、こりゃ今年はレイソルが来るぞと思っていたのですが、リーグ戦、ACLと思うような成績が残せなかったことは意外でした。良いサッカーをしていて面白かったんですけどね…
レアンドロの移籍も痛かったですし、監督も解任されたのは残念です…

その他、気になった選手

ベストイレブンからは外れましたが、今年気になった選手を挙げます。(漏れもあるかも…)

GK

西川(浦和)、林(広島)

DF

塩谷(広島)、水本(広島)、藤春(G大阪)、槙野(浦和)、森脇(浦和)、太田(F東京)、昌子(鹿島)、遠藤(湘南)、エウシーニョ(川崎)、ファビオ(横浜F)、鈴木(柏)、輪湖(柏)

MF

青山(広島)、柏(広島)、宇賀神(浦和)、関根(浦和)、梅崎(浦和)、柴崎(鹿島)、金崎(鹿島)、カイオ(鹿島)、三門(横浜F)、大谷(柏)、武富(柏)、水沼(鳥栖)、奥埜(仙台)

FW

赤崎(鹿島)、アデミウソン(横浜F)、永井(名古屋)、工藤(柏)、豊田(鳥栖)、レアンドロ(神戸)、金園(仙台)、オビナ(松本)、ピーター・ウタカ(清水)、ディエゴ(山形)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です