FIFAシリーズにJリーグがついに登場するかも!?

Jリーグがエレクトロニックアーツ社とJリーグトップパートナー契約を結んだと発表されました。

EAといえば、人気サッカーゲームのFIFAシリーズがあります。

日本ではウイイレのほうが人気はありますが、世界的な人気でいえば、圧倒的にFIFAシリーズ。
その圧倒的なライセンス量と、リアルなモーションや演出でサッカーゲームファンの心をわしづかみにしています。

これまでJリーグはウイイレシリーズで出ていましたが、Jリーグ版ウイイレはPS2までしか出されておらず、その後はDLCという形でJリーグパックが出されたり、ACL出場チームのみ収録という形で、Jリーグファンの期待を裏切り続けてきました。

私も今までJリーグ版ウイイレをずっと待ち望んでいたのですが、もしFIFAにJリーグが収録されたら間違いなくFIFAに乗り換えると思います。

でも、FIFAシリーズの選手の顔グラフィックは固有フェイス以外はそうとう残念な仕上がりなんですよね…

FIFAの残念なところ

固有以外の顔グラフィックが似てない

FIFA16 日本人選手のフェイスイメージまとめ 香川真司は更新

顔のグラフィックではまだウイイレが完全に上ですが、ゲームの内容部分ではFIFAのほうが上回っていると思います。
ここ数年のウイイレは、ファンの私でも納得いかないものになっていますからね。

実況がいまいち

あとFIFAの日本語実況がしょぼいんですよね。
ウイイレの実況はテンションが上がる感じでいいんですが、FIFAの実況は淡白でつまらないんですよね。

残念な点ばかり挙げてますが、いいところもたくさんあります。

FIFAのいいところ

豊富なライセンス

ウイイレは有名どころのクラブは実名ですが、プレミアなどは偽名が多く、エディットをしないと実名で楽しむことができませんが、FIFAだと実名で楽しむことができます。

それにウイイレにはないブンデスリーガも収録されているので、ドルトムントの香川選手やハノーファーの清武選手といったドイツで活躍している日本人選手も登場しています。

女子代表がある

FIFA16から女子代表チームがはじめて収録されました。

残念ながらFIFAシリーズに日本代表はないのですが、いつかなでしこリーグなども収録されると嬉しいですね。

FIFAシリーズが本気を出してくる?

今回のこの契約は、ようやく日本市場でも本気を出すという表れなのかもしれません。
顔のグラフィックや実況・インタフェース面を改善できれば、ほんとにFIFAがウイイレを抜く日がくるかも…

ウイイレにはまだ日本代表が収録されているので、まだFIFAとは戦えるかもしれませんがこれから先、ゲームの面白さ、質の部分でFIFAを上回らないとこのシェアを維持するのは難しいかもしれませんね。

FIFA17にJリーグが収録決定!

FIFA17で、J1クラブ18チームが収録されることになりました!
詳しくはこちらの記事に書いております。

ついにウイイレを越えるときがきた? FIFA17にJ1リーグ18クラブが収録!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です