実況パワフルサッカー 初プレイの感想

パワプロのサッカー版「実況パワフルサッカー」がスマホ用ゲームアプリで配信開始されたので、早速やってみました!

パワプロはパワプロ2016など据え置き機ではプレイしたことありますが、スマホ版は手を付けたことありません。なぜならというと、スマホゲームの操作性が苦手で慣れないからということ。スマホにはボタンがないので、タッチ操作が主になるのですが私には細かい動作が苦手なんですよね…
パワプロ2016
ですので、これまで避けてきたのですが、パワプロ+サッカーと聞いたら黙っちゃいられません。やってみるしかないでしょ!ということでプレイしてみました。

私は野球よりもサッカーのほうが好きなので、ウイイレシリーズももちろん好きでプレイしています。(こちらも据え置き機のみ)

舞台は移ってもまんまサクセス

舞台が野球からサッカーに変わっても、サクセスはそのまんま変わっていないという印象です。

プロフィール設定画面

はじめの名前とか決めるおなじみの場面。スマホでありながらも実況名もしっかりと選べるところはすごいですね。
ポジションはGKを選択し、名前を富澤くんと名付けることにしました。私はこれまでサクセスの名前を付けるときはサッカー選手の名前を選んでたのですが、舞台がサッカーになったので実名選手の再現とかもこれでつくれちゃいますね。

パワフル高校

最初に選べる高校もこれまたおなじみのパワフル高校。パワプロアプリで作成した選手が野球部として、パワサカに登場してきたりすると面白そう。

試合のチュートリアル

最初に試合時の操作などのチュートリアルがあるのですが、操作が意外と難しい。いや、操作自体は簡単で指一本でプレイできてタイミングを合わせるだけなのですが、そのタイミングがなかなか合わせられないんです。カーソルが自分の指に掛かって見えづらいので、うまくあわせることが出来ないんですよね…
これは私が使っているスマホの画面サイズによる環境のせいかもしれませんが、なかなかピタリとジャストできない…

試合風景

操作はスマホ独特なものですが、選手の動きなどはさすがウイイレエンジンを採用しているからか、なかなかいい動きをしていてかわいいキャラの姿を見ているのが楽しいです。カルチョビットのような雰囲気もありますね。
スマホ操作が私にとっちゃ、すべてオートでプレイしていたほうがありがたいかもしれません。

矢部坂君

今回登場するのは矢部坂くん。矢部坂なので、サッカー関連でやべっちFCとしてや、アイドル好きとして矢部坂46などでもうまく組み合わせることができそうです?
やべさかFCとか絶対やべっちFCを想像しちゃうでしょ(笑)

犬のジョン

パワサカでも犬が登場してきます。ガンダーではなく、ジョンという名前でサッカーボール柄なのが特徴になっています。

いつもの

過去ログ画面

サクセスのおなじみといえばコレ(笑)サッカーでもヒザの爆弾なんてあるのかよ!と思ったのですが、その後すぐにサボりぐせが付くという不幸の連続の我が富澤くん?
これを体験すると、「あぁ~、これがサクセスだなぁ~」と感じることができますね(笑)
マイナス特殊

富澤くんの行方

ヒザの爆弾とサボりぐせを抱えた富澤くんでしたが、地区予選一回戦を勝ち抜き、何とか決勝戦までたどり着きました。
しかし、プレイしているのはこの私。ゴールは決めることができるものの、相手にシュートを打たれると9割はタイミングを合わせられず失敗してしまうため、必ずゴールを決められてしまい、決勝は延長までもつれ込むも2-3で敗戦…

決勝の結果

GKの富澤くんには申し訳ない思いをさせてしまいました?
ですが、練習でスカウトにアピールしていたためか、見事プロの道へ進むことに。
サクセスクリア
こちらが富澤くんの最終的な能力。
富澤くんの能力
凡庸な能力ですが、愛着ある選手になりました。赤いマイナス特殊能力に目が行ってしまいますね。

据え置き機でプレイしたい

最後にまとめとしての感想ですが、スマホゲームながら話のボリュームもたっぷりあり、やりごたえある内容になっています。こういうゲームをしていると、大画面のスマホでやりたくなりますね。大画面のスマホが需要あることを何となく感じることができました。ゲームしているとバッテリーの減りが早い~

操作は簡単でもやはり私にはスマホだとやりづらいので、据え置き機で出して欲しいですね。コナミにはウイイレという大きな存在もあって活かせると思うので、ぜひ実現させてほしいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です