今年で20周年! ウイニングイレブン2016をプレイ

ウイイレ2016柴崎のシュート

今年で20周年を迎えたサッカーゲーム「ウイイレ」の最新作「ウイニングイレブン 2016」を購入して、さっそく遊んでおります。
主にマイクラブをプレイして、約10試合ぐらい対人戦を行った程度ですが、今作のウイイレをちょこっと紹介したいと思います。

ウイイレ2016のおすすめポイント

私がウイイレ2016をプレイして感じた、おすすめのポイントを3つ紹介します。

  • きれいなグラフィック
  • 決める快感を味わえる
  • 進化したマイクラブ

きれいなグラフィック

久々にPS4を起動してプレイしたのですが、やはりグラフィックがきれいだなあと感じました。
選手の顔もそっくりで、入場シーンの演出も凝っているので、臨場感あふれる試合を楽しめます。

ウイイレ2016選手入場

ウイイレ2016ネイマール
今作の表紙の顔である、ネイマールもそっくり。

決める快感を味わえる

今作では、ゴールを決めた後にゴールパフォーマンスを自分で操作することができます。
FIFAにはすでにありましたが、操作方法が簡略なので、手軽にゴールパフォーマンスを楽しめます。

また、コーナーポストやサイドラインなど、場所特定のパフォーマンスができるところも憎い演出で面白いですね。

ジョン・カビラさんの実況のテンションも、今までより更に熱くなっています(笑)

進化したマイクラブ

新たな要素として選手にレベルが設けられ、選手を育成する楽しみが増えました。
これによって、愛着がわく選手が出てくるかもしれません。

前作のマイクラブもプレイしていたのですが、この育成要素のおかげで今のところ、マンネリを感じることなく楽しめています。

ウイイレ2016ポドルスキ

最初にゲットしたポドルスキ。黒玉ですが、レベルが1なのでまだ能力値が低いです。

今回のウイイレは、よく点が入ります。
10試合プレイした成績なのですが、切断勝ちとなった3-0の試合を除けば、毎試合3得点以上を記録しています。ですが、失点も最低2点は取られるという、大味な試合を展開しています。

ウイイレ2016マイクラブ成績

THE PITCH IS OURS

こんな感じで、ウイイレ2016のおすすめポイントをちょこっと紹介しましたが、いかがでしたか。
サッカー好きの方なら楽しめると思うので、ぜひプレイして「決める、快感。」を味わってみてください。

ウイイレ2016にはPS3版とPS4版がありますが、よりグラフィックがきれいでエディット機能も強化されたPS4版がおすすめです。PS4本体も値下げされましたしね。

※ 追記(2016年9月):最新作ウイイレ2017も購入して感想を書いておりますので、そちらもどうぞ。
ウイイレ2017の感想 2016よりは面白い、エディットでライセンスも問題なし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です