Nintendo Switch「超回転 寿司ストライカー」体験版をプレイ

2018年6月8日(金)発売予定のNintendo Switch用ソフト「超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido」体験版が配信されたので、さっそくダウンロードしてプレイしてみました。

雰囲気はスマホパズルゲー

私がこのゲームに惹かれたのはこの音楽があったからこそ。

体験版でもはじめにプレイしたときに流れます。

プレイしてみた感想は、かなり気合の入ってつくられたスマホゲーによくありそうな繋げて連鎖するパズルゲームという印象。
ほんとスマホに適したゲームだと思うのですが、これを任天堂がいきなりスマホで出したらブランドを確立させることは難しいだろうから、ソフトとしてリリースしたというところでしょうか。

オープニングで流れる曲がかっこいい

それでもさすが任天堂というか、アニメや音楽は本格的だし、はじめての方でもすんなりとプレイできるよう説明もしっかりと入っています。

私は普段からTVモードでプレイしているので、プロコンをつかってやってみましたが、案外スムーズに操作することができました。でも、タッチ操作のほうがより直感的にプレイできるので良さそうですが…(私は試していません)

ただパズルをこなしていくだけでなく、レベル上げやスキル、図鑑、アイテムなどの要素もあるので、繰り返しプレイもできそうですね。

こういうパズルゲームは全ステージSランクを目指したくなる

体験版はようやく操作方法に慣れてきたというところで終わってしまったので消化不良というか、続きを買ってやりたいという気持ちにはさせられます。
しかし、スプラトゥーンのときほどのような絶対的な面白さ、ヒットするという確信はこのソフトにはないですし、良くてもSwitchの効果でジワ売れといったところかと思います。

それでも明らかにアニメ化など意識した展開で本格的なつくりとなってますし、この先のストーリー展開次第ではさらに面白くなってくるでしょうから、気になるソフトであるということは変わりありませんね。

6月には「マリオテニス エース」も発売されるので、買おうかどうか迷うところです。

スーパーゲームボーイみたいなスーパーニンテンドー3DSがほしい

今日のニンテンドーダイレクトで3DSLLのスーファミバージョンが登場。
4月中旬に受注販売されるそうです。

Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディションが登場

これはスーパーファミコン世代の私には心惹かれる商品。ニンテンドー2DSといい、大人心くすぐるやつを出してきますねえ。

この3DSを見て思ったのですが、昔スーファミにスーパーゲームボーイってのがあったんですよ。

昔なつかしのスーパーゲームボーイ

これはスーパーファミコンでゲームボーイのソフトがプレイできるものだったのですが、昔からずっとゲームは家でしかやらないタイプなので、テレビの大画面で、しかもカラーでプレイできたこのスーパーゲームボーイはとても重宝してたんですよね。

今は3DS LLという画面の大きいモデルもありますが、やっぱりテレビの大きい画面でゆっくりとプレイしたいものです。

そこで今の現役マシンであるWii Uにもスーパーニンテンドー3DSみたいな周辺機器が出ないかなあとひそかに願っています。

スーパーニンテンドー3DSの登場に期待してしまう理由

タッチパネルがある、ボタンの配置が一緒。

Wii Uと3DSって、よくよく見てみるとボタンの種類などがほぼ同じなんですよね。

十字キーにスティック、ABXYボタンにスタート、セレクトボタン、LRボタン、電源ボタン、音量ボリューム、ホームボタンなど…
それにNew 3DSにはCスティックがあるんですが、Wii Uにはもともと右にもスティックがついていました。

もちろんボタンの種類が同じというのは操作性の統一などあるんでしょうけど、ここまで一緒ならぜひ実現してほしいものです。

ニンテンドー2DSの登場

3DSの特徴はなんといっても3D表示機能だと思うのですが、家のテレビで3D映像を表示させるのを実現させるのは条件的にも厳しいものがあります。
ですが、3DSにもニンテンドー2DSという3D表示機能を省いたDSが登場しました。

私も初代3DSで、3D機能を使って遊んだことがあるのですが、すぐ目が痛くなってやめちゃったんですよね。
なので、3D機能はあまり使わない人も多かったかもしれません…

この2DSという3D表示機能がなくなった本体も登場したことで、スーパーニンテンドー2DSとしての実現もワンチャンあるかも!?

お願いします!任天堂さん

スーパーニンテンドー3DS、なかなかよくないと思いませんか?
普段家でしかゲームしない自分にとっては、こういう商品があるととてもありがたいんですよね。
プレステにはPlayStation Vita TVもあるし、ぜひ任天堂さんお願いします!

Nintend Switchという新たなゲーム機

家でも遊べて、外にも持ち運べるというコンセプトのNintend Switchというゲーム機が出ましたね。

ジャンルとしては据え置き機なのでしょうが、外にも持ち運べるというのは友達と遊ぶときなどに便利そうですね。
未だに任天堂の遊び心というか魂は受け継がれているんでしょうねぇ。

Splatoon(スプラトゥーン)シオカライブが最高すぎる!

私も見たかった、闘会議2016で行われたSplatoonシオカライブ2016の模様を、YouTubeやニコニコ動画で見ることができます。

Splatoon シオカライブ

Splatoonは、ゲームデザインなどセンス抜群ですが、この音楽もキマってます!!

スクリーンに映しだされたシオカラーズの二人の躍動ぶりがすごいですね。

正直、この音楽はゲームをプレイしてる人だけでなく、一般の人にも聴いてもらいたいですね。
聴けば、きっとみんなハマるんじゃないかなぁ?

そして、ブレイクすれば紅白出場とかも狙えるかも!?

本気で、サントラ欲しくなりました。

Splatoonのキャラクターや音楽をいかして、音ゲーだったり、別のいろんなジャンルのゲームも面白くなりそう。
これは任天堂の新たなシンボルとなりそうな勢いですよね。

このライブを見て、私は今日からホタルちゃん推しとなりました。
ホタルちゃんかわいい~

このライブの音源がCDで楽しめる!

「闘会議2016」や、「ニコニコ超会議2016」で開催された、シオカラーズによる「シオカライブ」を収録したCDがリリース決定!
新曲やオリジナル音源もあるみたいなので、これでいつでも楽しめますね。

SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-

『スーパーマリオ“カベガミ”メーカー』で壁紙を作ってみた

任天堂から来たメールを読んでびっくり!
WiiUの「スーパーマリオメーカー」に『スーパーマリオ“カベガミ”メーカー』が登場!

これは面白そうと思って、早速やってみました。

壁紙のサイズも勝手に選んでくれるのでらくちん。

スーパーマリオメーカーはやったことないんですけど、クリックでかんたんに設置できるので、作りやすいですね。

もしかしたらコントローラよりマウスでプレイしたほうが、快適かもしれませんね。
これをやってたら、ソフトも欲しくなってきちゃいました(笑)

これは、任天堂の巧妙なワナか!?

ニンテンドー2DS、ポケモンダウンロードカード特別版を予約しました

ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 赤』限定パックと、ポケットモンスター 緑 専用ダウンロードカード特別版を予約しました。

ポケモンセンターでは、すでに2DSのセットのほうは緑以外売り切れらしいですが、私が予約したところでは全ての色(青以外)はまだ予約可能でした。

すでに3DSは1台持っているんですが、このスケルトン感がゲームボーイみたいで懐かしくて、つい予約してしまいました。

2月1日から予約が始まったダウンロードカードは、当時のパッケージを再現している特別仕様。
初代ポケモンをプレイしていた世代にとっては、たまらないものがありますね。

『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』専用ダウンロードカード特別版の特典をチェック(任天堂HP)

普段は予約はあまりしないのですが、どちらも限定らしいのでつい予約してしまいました。
発売が楽しみ!