V・ファーレン長崎 2017年J2第12節水戸ホーリーホック戦の感想・採点

2017年5月7日(日曜日)に行われた、J2リーグ第12節水戸ホーリーホック戦を観戦してきました。
その試合の感想と、選手採点になります。

試合は、0-0の引き分け。
惜しい場面もいくつかありましたが、全体的にみると低調で退屈な試合でした。

相手のゴールキーパーの好セーブに何度もやられましたが、勝てる試合ではあったと思うので、ここで勝ち点3を積み上げられなかったのは痛いでしょうね。

試合結果

スコア
長崎 vs 水戸
0 0
0 前半 0
0 後半 0
スタッツ
チーム シュート FK CK PK
長崎 12 10 5 0
水戸 5 9 6 0
試合環境
スタジアム 入場者数 天候 気温 湿度 主審 副審 副審
トラスタ 4,428人 26.4度 36% 河合 英治 伊東 知哉 眞鍋 久大

水戸戦の選手採点

スタメン
Pos No. 選手名 備考 採点
GK 1 増田 卓也 6.0
DF 23 北谷 史孝 6.0
DF 2 田代 真一 6.0
DF 13 乾 大知 6.0
MF 10 養父 雄仁 Yellow前半28分
Out後半38分
5.5
MF 15 島田 譲 5.5
MF 29 福田 健介 Out後半27分 5.5
MF 28 翁長 聖 5.5
MF 19 澤田 崇 5.5
MF 20 中村 慶太 Out後半20分 5.5
FW 9 ファンマ 6.0
サブメンバー
Pos No. 選手名 備考 採点
GK 21 富澤 雅也
MF 3 飯尾 竜太朗
MF 6 前田 悠佑
MF 16 宮本 航汰 In後半38分
MF 17 古部 健太 In後半27分 6.0
MF 18 吉岡 雅和 In後半20分 5.5
FW 8 木村 裕

フォーメーション

  • 9
  • 19
  • 20
  • 28
  • 15
  • 10
  • 29
  • 23
  • 2
  • 13
  • 1

感想

相手が背の高いDFを置いてファンマ対策を講じてきたからか、前半開始から様子をみるというか、慎重なプレーが目立ちました。
特に前半はボールをとられるのを嫌って、積極的に仕掛ける姿勢が見られませんでしたし、ファンマにボールが渡ることも少なく感じました。

これじゃあ、相手に防がれているというより、負けるのを恐れてただ避けているだけのよう。
それではチームの攻撃のかたちもみえてきませんよね。

後半は幾分かチャンスのシーンもつくれてはいましたけど、最後のところで相手キーパーのファインセーブに防がれてしまう…

前半から怖がらずに攻撃の姿勢を見せていれば、90分以内で相手ゴールを崩せていたと思うんですよねぇ。
それだけに勝ち点1で終わったのは、残念でもの足りない…

ファンマだったら相手ディフェンスのマークを外す動きもうまいですし、パウロンにも競り負けないと思ったんだけどなあ。