WordPressプラグインYoast SEOを導入しました。

Yoastプラグイン

WordPress用のプラグインであるYoast SEOをインストールして追加してみました。

導入したきっかけは、検索画面の文章の説明文が変になってる部分があったからです。

これまでの検索結果

YochiYochi検索結果の紹介文

私が書いた文章以外のURL文なども含まれていました。

これだと何となく見栄えも悪いですよね。

今まで、この検索結果の紹介文に書かれていたのを設定していたmeta descriptionの部分は、私がこのサイトを作る際に参考にした「WordPressデザインブック」のメタデータを記述していたのですが、記事の本文からそのまま抽出するという形だったため、このような内容になっていたのかもしれません。

変更した部分

Yoast SEOをインストールして、個別に記事のデスクリプションを設定することができるようになりました。

YoastSEOエディタ画面

これまで投稿した記事に、自分で文章を追加しました。
あまりSEOのことは詳しくはないので基本的には記事の文章を載せてるのですが、変な文章にはこれでならないと思います。

細かい設定方法はネットに多くの方が載せているので、とても参考になりますね。
こういうときにWordPressしていたよかったなと感じます。

設定が面倒くさそうと躊躇していましたが、簡単な設定なら意外とそんなに難しくなかったので、もっと早く導入していたらよかったなと思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です