[Splatoon2]サーモンランのキホン!最初の動きで意識すること

Splatoon2のモード「サーモンラン」にハマり中の私。今のところ、スコアの最高記録は710!(時間と体力さえあればどこまででもいけそう)
今回は、そのサーモンランの基本中のキホンともいえる、最初の動き(カウントダウンしてからWAVEが始まってすぐ)で私が意識して行っていることを紹介します。

まずは塗ろう!

サーモンランといえども、やっぱりスプラトゥーンで大事な基本は塗り
最初のうちにできるだけ足元を塗っておくことで、移動がしやすくなります。
あと、よく通過するであろうルートの壁も塗っておくこともオススメです。
金イクラの運搬や、敵におそわれてとっさに逃げるときにも役立ちます。

オオモノシャケの居場所を知らせる

はじめはメンバー4人バラバラの位置にポジションをとっておいて、すぐにどこにオオモノシャケが現れたかを「カモン」で知らせておきましょう。
すばやく知らせることで敵を倒す時間も短くすることができますし、負担を少しでも軽減させることができます。


他に最初の動きで意識していることといえば、プレイしている現在が第何WAVE目かというところでしょうか。
サーモンランをずっとプレイしていると、これが何WAVE目だったか忘れてしまっていることがあります。
クリアして終わってみたら、もう第3WAVE目だったのかということも多々あります。
始まる前に意識しておくことで、スペシャルの使い忘れとかも防げます。
あとは波の高さや、夜かどうかなどを確認しておくことでしょうかね。