【長崎のアイドル】ヴィヴィくんをもっと推し出すための施策を考えてみた

V・ファーレン長崎がJリーグに昇格してから(2017年で)5年目というものの、長崎県内でのV・ファーレンの認知度というか、関心は未だに低いように感じます。

もともとJリーグに興味がないという人も結構いますし、V・ファーレンの選手なんてファンでもない限り、名前を知ってる人はほとんどいないでしょうし。
ましてや、長崎のマスコットキャラであるヴィヴィくんのことすら知らない…なんていう人もまだまだいるはずです。

今回のこの問題が発覚してから、私もひとり頭の中でどうすれば良くなるんだろうかと考えていましたが、
そんな私の行き着いた結論は「ヴィヴィくんをもっと活かすべき」ということでした。

長崎にはこんなかわいいマスコットキャラがいてくれるんですから、もっと活かすべきでしょ!
くまモンやふなっしーみたいに、ヴィヴィくんだって国民的スターになれるはず!

選手は毎年入れ替わったりはしますが、マスコットであるヴィヴィくんは移籍したりなんかしない(多分…)ですし、イラストで見るよりも実物のヴィヴィくんはもっとかわいいんだぜっ!
ということを、多くの人に知ってもらうための施策(活動)をいくつか考えてみました。

チケットに握手券を付けて売り出す

チケットと握手券
ヴィヴィくんの握手会を開催し、試合のチケットに握手権を付けて売り出します。
あれ?どこかで聞いたことある内容かもしれませんが、気にしないでおきましょう。(笑)

ヴィヴィくんはもはやアイドルですから、握手会を開催したっていいですよね。
これならV・ファーレンのファンはもちろんのこと、アウェイのサポーターだって参加するために来たくなるはず。

ファンの中には熱狂的なヴィヴィくん推しも多いでしょうから、きっとたくさん買ってくれるでしょう。(悪)
そのチケットで、近所の人や友達を観戦に誘って試合を見に来てもらって、新たなファンの拡大につなげる…
これが一応の狙いです。

新たなファンを獲得するのが難しいなら、まずはすでにファンである人からごっそり狙おうという姑息な戦法です。(笑)

ヴィヴィくんの個展開催

ヴィヴィくんのこのルックス、才能を活かして、写真展やイラスト展を開催します。
ヴィヴィくんはすでにフォトブックいう名の写真集をリリースしているくらいですから、写真展はもちろんのこと、ヴィヴィくんの得意の絵を活かして個展を開いてみるのはいかがでしょう。

画伯と呼ばれるくらいですから、ヴィヴィくんの熱狂的ファンならきっと押しかけて観にくるはずです。

ついでといっては何ですが、ヴィヴィくんの絵画もオークション形式で売り出してしまいましょう。
こちらもヴィヴィくんの熱狂的ファンなら、こぞって手を挙げて購入を希望することでしょう(笑)

これで少しでも資金の足しになれば、ファンの方も理解してくれるのではないでしょうか。

ヴィヴィくんモデルデビュー

タキシードヴィヴィくんイラスト
ヴィヴィくんをもっとスターにするためには、露出度を増やすことが必要だ!
ということで、サッカーとは関係のないところからのファン獲得を目指します。

例えば、このかわいらしさ満点のあどけないルックスを活かして、モデルデビューなんていかがでしょう。

最新のユニフォームをさらりと華麗に着こなすあたりも、オシャレでさすがというところですが、かしこまったとき用の衣装もすでに用意済みです。

ヴィヴィつながりということで、雑誌「ViVi」とコラボして出してくれたりなんかしませんかねぇ~(スリスリ🙏)

いろいろと考えてはみたものの…

おもしろ半分で考えてみたものなので、どれも実現性は難しいでしょうが、ヴィヴィくんがかわいいということだけは確かなので、ヴィヴィくんをもっと推し出したほうがいいのでは?とは思います。

最初はサッカーが好きで観戦しに行っていたのに、いつのまにかヴィヴィくんの魅力に取り付かれ、ヴィヴィくん目当てで来るようになった…という方も多々いることでしょう。
ヴィヴィくんは小悪魔ですからね😈