2017年前半戦 V・ファーレン長崎選手評価と採点

2017年前半戦のV・ファーレン長崎 選手の評価と採点を記録しておきます。
選手評価は、主に選手への期待値に対する活躍度合いで決めています。A~Eの5段階評価で行っています。
採点は、前半戦の試合で私が記録した点数の平均です。

前半戦チーム成績

チーム成績
順位勝点勝数引分数敗数得点失点得失点差
435105627234

選手評価一覧

GK

ゴールキーパー
No.選手名評価採点出場数得点数
1増田 卓也B5.93210
21富澤 雅也D00
22奥田 達朗E00
31三浦 雄也E00
32ソン ヨンミンE00

DF

ディフェンダー
No.選手名評価採点出場数得点数
2田代 真一B5.83180
4高杉 亮太B5.82110
5田上 大地C5.7590
13乾 大知A5.93211
23北谷 史孝C6.00100
27村上 佑介E00
29福田 健介D5.7530

MF

ミッドフィールダー
No.選手名評価採点出場数得点数
3飯尾 竜太朗B5.88201
6前田 悠佑C5.77120
7幸野 志有人C5.95121
8木村 裕C5.77155
10養父 雄仁C5.94100
14田中 輝希E10
15島田 譲A6.00191
16宮本 航汰D5.63110
17古部 健太C5.89100
18吉岡 雅和C5.88100
20中村 慶太B6.03195
24林田 隆介E00
25北川 滉平E00
26碓井 鉄平C6.0020
28翁長 聖C5.68202
30ミゲル パジャルドD5.2530

FW

フォワード
No.選手名評価採点出場数得点数
9ファンマB6.00148
11畑 潤基D5.5040
19澤田 崇C5.84193

前半戦MVP

MF 島田 譲

選出理由

左足からのセットプレーで数々の得点、チャンスシーンを量産。また、アグレッシブな守備でチームを牽引し、勝利に貢献したから。

ひとことメモ

前半戦のMVPには、MFの島田 譲を選出しました。また、採点平均で最も点数の高かった選手はMFの中村 慶太でした。

まぁ、おおむね妥当なのではないでしょうか。前半戦チームを引っ張ってきた二人ですからねぇ。
前半戦MVPの候補にはDFの乾も挙げていましたが、よりチームを引っ張った印象のある島田を選びました。

また、前半戦は中村の活躍が大きかったですね。ファンマ不在時でも、トップとしてしっかり仕事を果たしてくれました。
得点数も5得点と結果を残し、大きく成長した印象を見せました。時折、ボールを持ちすぎるクセがあるのと、判断の悪さからミスをやらかすことがあるのが玉に瑕ですが……
後半戦は、選手層の厚い前線の中でポジションをしっかりと確保できるかがポイントでしょう。

後半戦期待したいのは、やっぱりファンマ。すでにポテンシャルの高さは発揮してくれていますが、使い勝手が悪い選手という印象も受けます……
それでもやっぱりファンマが好き。
長崎のサッカーには外国籍選手は合わないという、私の勝手な負のイメージを払拭してくれるような活躍を期待しています。