観戦してきました!2016 J2第13節 長崎vs山形の採点

2016年5月15日(日曜日)に行われた、V・ファーレン長崎とモンテディオ山形の試合を観戦してきました。
先週に引き続き、今週もホームでの試合となりました。

今日は、もうすっかり夏のような気候で長袖だと暑かったですね。
観客席で見ているだけでも暑かったので、プレーしている選手はもっときつかったでしょうねぇ。

試合後、V・ファーレンの選手がピッチの上に倒れこんでいたのが印象的でした。
それほど、この気候でのプレーがきつかったのと、勝ちたかったけど勝ちきれなかった、という気持ちのあらわれのように感じました。

試合結果

スコア
長崎VS山形
11
1前半1
0後半0
スタッツ
チームシュートFKCKPK
長崎101570
山形121550
試合環境
スタジアム入場者数天候気温湿度主審副審副審
県総陸上競技場5,115人30.6度58%廣瀬 格村田 裕介正木 篤志

第13節モンテディオ山形戦の選手採点

スタメン
PosNo.選手名備考採点
GK1大久保 択生6.0
DF3趙 民宇6.0
DF4髙杉 亮太5.5
DF7李 栄直Yellow前半33分
Goal後半12分
5.5
MF6前田 悠佑Out後半28分5.5
MF16田中 裕人6.0
MF30松本 大輝Yellow前半14分
Out後半31分
5.5
MF15岸田 翔平6.0
MF18佐藤 洸一Out後半38分5.5
MF23梶川 諒太6.0
FW9永井 龍Yellow後半42分6.0
サブメンバー
PosNo.選手名交代採点
GK31三浦 雄也
DF5田上 大地
MF8木村 裕In後半38分
MF10養父 雄仁In後半28分6.0
MF14田中 輝希
MF20中村 慶太In後半31分6.0
MF22宮本 航汰

感想

この試合も1-1のドローで勝ちきれはしませんでしたが、勝っていても負けていてもおかしくなかったので、引き分けで勝ち点をとれたのはよかったのではないでしょうか。
この試合では、岸田とミヌが良かったですね。特に岸田は、今節のMVPに挙げてもいいようなプレーだったと思います。

ヨンジは、守備では後手にまわるプレーが多く心配でしたが、フリーキックの一撃はスカっとしましたね~。
正直、このフリーキック以外のプレーからは相手ゴールを脅かすシーンがなかったため、この1点はとても貴重でしたね。
ヨンジはせっかくこれだけの点を取る力があるんですから、もっと攻撃参加もいいでしょうし、もう1列上げてボランチでのプレーも見てみたいです。

あと、途中から出てきた中村は好きですねぇ。この重心の低いドリブルから次にどんなプレーを繰り出すのかと期待でわくわくしてしまいます。今の長崎で一番好きな選手ですね。

今節は引き分けで勝ち点1を積み上げましたが、順位はなんと21位…
まだ序盤とはいえ、この位置にいるのは不安で落ち着かないですね。

https://youtu.be/sGdBUuaze2I


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です