Inkscape独習ナビでInkscapeに触れる

最近は画像編集についても徐々に勉強していきたいと思っていて、GIMPのときに引き続いて同じシリーズの本「Inkscape 独習ナビ」を見ながらInkscape(インクスケープ)という画像編集ソフトを軽く触ってみました?

ちなみにGIMP独習ナビを使ってGIMPの勉強をしたときに書いた記事がこちら。
GIMP2.8独習ナビで画像編集にチャレンジ

Inkscape独習ナビについて

GIMP2.8独習ナビと同じシリーズということもあって、本の流れも「基本の説明→レッスン→リファレンス→練習問題」となっており、GIMP2.8独習ナビと変わらない感じで進めていくことができます。
GIMP 2.8独習ナビ

私はまだレッスンの最初しかやっていないので、詳しい本の感想などは書くことができないのですが、サンプルどおりにつくっていくだけでも面白かったですよ。レッスン1はクマさんのイラスト をつくる内容だったのですが、そのクマさんがかわいかったです?

私がつくったイラスト

レッスン1の内容を見ながら私がつくったイラストを載せてみます。Inkscape独習ナビでこのようなイラストがつくれるという参考になれば幸いです。

ヴィヴィくん

自作のヴィヴィくんイラスト
サンプルを一通りやったあと、はじめにつくったのはもちろんヴィヴィくん。私が応援しているV・ファーレン長崎のマスコットキャラクターですね。細かなカーブなどが難しくて作成していたときはイマイチな出来になったなぁ~と思っていたのですが、こうして載せてみると意外と悪くないかもしれません?
からだ部分は面倒くさかったのでお顔だけ(笑)

わぷー

自作のわぷーイラスト
WordPressをやっている人なら知っているかもしれない「わぷー」。WordPress公式キャラクターなんだそうです。見たときにヴィヴィくんより書きやすそうだなぁと思ったので選んでみました。影や線の太さを変えたりするのは面倒くさかったので、省いてあります。(こうしてみると私がいかに面倒くさがりかが分かりますね…)
パッと見だと本物と間違えるかもしれませんが、よく比べてみると違いが分かるかと思います。

最後にひとこと

これまでWindowsのペイントしか触ったことがなかったため、手軽にこのような作品がつくることができるので面白いですね。まだ最初のレッスンしかやっていないので、時間があればまた何かサンプルなどをつくったときに載せてみようかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です