サッカー日本代表ワールドカップ最終予選第5戦サウジアラビア戦の採点

2016年11月15日に日本のホームで行われた、ワールドカップ最終予選日本対サウジアラビア戦の選手採点です。
相手は首位のサウジアラビアで、積極的に前からプレスを仕掛けてきたのが印象的でした。さすが首位なだけあって、手ごわい相手だったのではないでしょうか。だからこそ、その相手に勝てたのは大きかったですね。

試合結果

スコア
日本 vs サウジアラビア
2 1
1 前半 0
1 後半 1
スタッツ
チーム シュート FK CK PK
日本 19 11 6 1
サウジアラビア 5 15 1 0
試合環境
スタジアム 入場者数 天候 気温 湿度 主審 副審 副審
埼玉スタジアム2002 58,420人 曇り 17.3度 44% ムハンマド ビン ジャハリ リー ズーリアン コー ミンキアット

ワールドカップ最終予選第5戦サウジ戦の選手採点

スターティングメンバー
Pos No. 選手名 備考 採点
GK 12 西川 周作 6.5
DF 5 長友 佑都 6.5
DF 6 森重 真人 6.5
DF 22 吉田 麻也 6.0
DF 19 酒井 宏樹 Yellow後半42分 6.0
MF 16 山口 蛍 6.5
MF 17 長谷部 誠 6.5
MF 13 清武 弘嗣 goal前半45分
Out後半19分
6.5
FW 8 原口 元気 goal後半35分 7.0
FW 14 久保 裕也 Out後半0分 5.5
FW 15 大迫 勇也 Out後半48分 6.5
途中交代
Pos No. 選手名 交代 採点
MF 4 本田 圭佑 In後半0分 6.0
MF 10 香川 真司 In後半19分 6.0
FW 9 岡崎 慎司 In後半48分

フォーメーション

  • 15
  • 8
  • 13
  • 14
  • 16
  • 17
  • 5
  • 6
  • 22
  • 19
  • 12

試合の感想

最終予選の中で一番良い出来の試合だったのではないでしょうか。ワントップに大迫が入ったことでボールが収まりますし、起点となりましたね。
相変わらず原口の働きっぷりがすごいです(笑)もう彼がこのハリルジャパンの中心になってますよねぇ。
この試合は後半から出場だった本田も、安心感という部分においてはピカイチではないでしょうか。香川とセットだとお互いの良さが活かせそうですけど、周りにも影響を及ぼしそうなのがネックですかね…
この試合では縦パスを意識して入れていたのがよかったですね。守備も皆集中して守れていましたし(ところどころ危ない場面もありましたが)、この戦いができるのであればW杯出場するのは期待できそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です