U-23日本代表 リオ五輪強化試合ブラジル戦採点

リオオリンピック前の強化試合、ブラジル戦の日本選手採点です。
朝4時半から眠い目をこすりながらみてたのですが、わざわざこの時間に起きて見る価値はない試合でした。

眠いなか書いているので、点数も感想もガバガバかもしれませんがご了承ください。

リオ五輪強化試合ブラジル戦の選手採点

スタメン
PosNo.選手名採点
GK12中村 航輔6.0
DF5植田 直道5.0
DF6塩谷 司4.5
DF4藤春 廣輝5.5
DF2室屋 成5.0
MF3遠藤 航4.5
MF7原川 力5.0
MF18南野 拓実5.5
MF9矢島 慎也5.0
MF10中島 翔哉5.0
FW13興梠 慎三5.5
途中交代
PosNo.選手名交代採点
GK1櫛引 政敏⇔ 中村 後半0分6.0
MF8大島 僚太⇔ 原川 後半0分5.0
FW16浅野 拓磨⇔ 矢島 後半0分5.5
DF15亀川 諒史⇔ 藤春 後半14分6.0
MF14井手口 陽介⇔ 興梠 後半23分6.0
DF17岩波 拓也⇔ 塩谷 後半29分5.5
MF23冨安 健洋⇔ 遠藤 後半32分6.0
FW19小川 航基⇔ 中島 後半32分5.5

試合の感想

せっかく、ブラジルが相手なのにやってやろうという気概がまったくみられません…
後半途中にでてきたトレーニングメンバーのほうがやる気が感じられました。

失点の場面では、相手にうなぎのようにぬるぬる~と中央を突破され、失点…
守備重視のチームのはずなのに、ボランチ、センターバックの守備は大丈夫なのかと心配になるレベルです。
ブラジルの選手が結構外してくれたのでこの点差でしたが、もっとやられていてもおかしくなかったですね。

日本の選手はうなぎでも食べて英気を養ったほうがよいのではないでしょうか。

こんなことなら最初から2020年に向けて、東京世代を中心にしたほうがよかったのでは?と疑いたくなる試合でした。

でも、本番のリオで勝ってくれれば、手のひら返しで応援しますけどね(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です