今年を振り返る。私的V・ファーレン通信簿 2015 J2

12月もあと残りわずか。今年のJ2も終わりオフシーズンとなり、すでに選手の移籍なども行われていますが、今年のV・ファーレンを私的に採点しようと思います。
ですが、すべての試合を見ているわけではありませんし、採点についても、あくまで私目線での評価なので、そこのところはノークレームでお願いします。
(評価は、A~Eの5段階評価です。)

チーム評価

  • 攻撃 C
  • 守備 A
  • 采配 B

今年は6位となり、2年ぶりとなるプレーオフ進出を決めたことは評価できると思います。

正直、私のシーズン前の予想では主力選手が抜け、新加入選手の実力が未知数だったので、6位以内に入ってプレーオフに進むのは難しいと思っていました。
しかし、新加入選手がその穴を埋め、活躍したことが大きかったですね。

守備は、今年J2最小失点を記録したということで、もちろんAとしました。先制さえすれば勝てるというようなイメージすら感じましたし…

一方、攻撃は今年も得点力不足で、やきもきした試合が多かったです。
今年は、高さが武器だったはずですが、セットプレーからの得点が少なく、逆に失点が多かったという印象でした。

采配面では、うまくターンオーバーなどもしながら多くの選手を使っても、成績を残すことができました。ですが、時折なんでこの選手を使うの?使わないの?という采配もあった気がします。

V・ファーレン2015年主なスタメン
今年の主なスタメン

選手評価

ポジションごとの選手の評価とMVPです。

GK

Pos No. 選手名 評価
GK 1 大久保 択生 A
GK 31 三浦 雄也 E
GK 43 植草 裕樹 D

開幕序盤は、GKがチームの穴だと思っていたのですが、その穴を埋めてくれたのが大久保。神セーブ連発で、守護神として頼れる存在となりました。まだまだフィード力が課題ですね。

DF

Pos No. 選手名 評価
DF 3 趙 民宇 B
DF 4 髙杉 亮太 A
DF 15 岸田 翔平 C
DF 19 武内 大 C
DF 21 刀根 亮輔 C
DF 30 代田 敦資 E

髙杉を中心として、刀根やチョ・ミヌなど安定感を見せたDF陣。見事、J2最小失点を記録しました。MF登録ですが、リ・ヨンジの攻撃力や、武内のセットプレーも魅力的でした。

MF

Pos No. 選手名 評価
MF 5 石神 直哉 D
MF 6 前田 悠佑 C
MF 7 李 栄直 C
MF 8 木村 裕 C
MF 10 花井 聖 C
MF 11 神崎 大輔 D
MF 14 東 浩史 D
MF 17 古部 健太 A
MF 20 黒木 聖仁 A
MF 22 井上 裕大 C
MF 23 梶川 諒太 A
MF 24 三鬼 海 C
MF 25 北川 滉平 B
MF 29 碓井 鉄平 D
MF 32 中村 慶太 E

MFの中心は、間違いなく黒木と梶川。攻撃にも守備にも必死に駆け回る姿は、とても印象的でした。古部もまた、その運動量でチームに貢献しました。スーパーサブとして活躍した北川も来期期待の一人。

FW

Pos No. 選手名 評価
FW 9 深井 正樹 D
FW 13 上形 洋介 C
FW 18 佐藤 洸一 D
FW 27 イ ヨンジェ B
FW 39 高橋 祐太郎 C

FWの核は、イ・ヨンジェ。この人が居ると居ないとで攻撃力の迫力が違いました。ですが、活躍の割には得点が少なかった気がします。佐藤の不振が痛かったですね。

MVP GK 大久保 択生

MVPは、J2最小失点に貢献したGKの大久保 択生選手にしました。幾度ものスーパーセーブでチームを救い、観客を沸かせてくれました。

次点は、梶川、黒木を挙げたいと思います。

私的感想

今年は、私にとってJ2に上がってからの3年間の中で、一番スタジアムに足を運んだ年になりました。
最終的になんとか6位に入り、プレーオフに進出できる喜びを味わうことができただけで、充分面白かったです。

すでに、チームの主軸だった黒木やイ・ヨンジェの退団などありましたが、代わりに入ったブラジル人FWのロドリゴや田中輝など、期待できる戦力も加入してますので、来年の活躍も願っています。

相割でシーズンパスが半額で買えるので、来期は初めて買ってみようかなあと思ってます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です