2016 J2第7節 東京ヴェルディvsV・ファーレン長崎の採点

今回もリアルタイムでは見れなかったため、結果はすでに知っていましたが、録画していた試合を後から見て、採点しました。

前半は長崎ペースでしたが、後半になってからヴェルディが戦術変更をし、なかなか攻撃の形が作れず、結果は0-0の引き分けでした。

試合結果

スコア
東京VVS長崎
00
0前半0
0後半0
スタッツ
チームシュートFKCKPK
東京V51720
長崎81340
試合環境
スタジアム入場者数天候気温湿度主審副審副審
駒沢オリンピック公園陸上競技場2,752人晴のち曇23.2度28%河合 英治相葉 忠臣日高 晴樹

第7節東京ヴェルディ戦の選手採点

スタメン
PosNo.選手名備考採点
GK1大久保 択生6.0
DF5田上 大地6.0
DF4髙杉 亮太5.5
DF27村上 佑介6.0
MF6前田 悠佑 Yellow後半3分5.5
MF16田中 裕人6.0
MF13パク ヒョンジン Out後半36分6.0
MF20中村 慶太 Out後半25分6.0
MF23梶川 諒太6.0
MF8木村 裕 Out後半17分5.5
FW9永井 龍6.0
サブメンバー
PosNo.選手名備考採点
GK31三浦 雄也
DF15岸田 翔平
DF29上本 大海
MF14田中 輝希 In後半25分
Yellow後半38分
5.5
MF24小野寺 達也
FW18佐藤 洸一 In後半36分
FW30松本 大輝 In後半17分6.0

感想

これで7節終えて、1勝2敗4分と引き分けが多くなってきました。
まあ、例年長崎は守備は堅いけど、得点力不足ですので、こういう形が多くなるのはしょうがないかもしれませんが、こういう試合を勝ちぬいていかないと、上位には食い込めませんね…

特に前半は長崎ペースだったため、この良い調子のうちに点を決めておきたかった。
開始5分くらいはアグレッシブにシュートを積極的に打っていたので、これはイケるか!?と思ったんですけどね…

後半は、徐々にヴェルディペースとなりましたがお互いこう着状態で、結局引き分け。
シュートの数も次第に減り、攻撃のシーンもあまり見られませんでした。

徐々にスタメンのメンバーも固定されだしてきましたし、チームとしての形も見えて来ているので、順位が低くてもまだ悲観はしていませんが、やっぱり勝ち試合がそろそろ見たいです…